ローズステークス 各馬チェック ◎ノボリディアーナ

◎16 ノボリディアーナ
○8  ローブティサージュ
▲1  デニムアンドルビー
☆10 レッドオーヴァル
△3  ウインプリメーラ
△5  エバーブロッサム




1  デニムアンドルビー

今、日本における最上流の血統配合であることは間違いなし。
Cデムーロが、最後方一気の未勝利勝ちをして以降、
3戦は極端な競馬しかしていない。
陣営のコメントからも、今回は好位置からの競馬をしてくる模様。
馬体からも、能力は相当のものだが、一応久々のもまれる競馬
に一抹の不安はなくもない。


2  ウリウリ

今のところ、阪神芝は、フレンチデピュティとフジキセキの
血統イメージ馬場。
少し距離は気になる。


3  ウインプリメーラ

良ならレコード出る馬場。
ディープの末脚不発に期待するなら、狙っても。


4  コレクターアイテム

良馬場なら、今の野芝はハーツクライもかなりいい。
母系の気性面が成長を妨げている可能性高いが、能力は高い。


5  エバーブロッサム

良だと少し危険な人気馬。
上がり33秒きる流れだと、中途半端な位置が仇になる可能性も。


6  セレブリティモデル

雨ふれば。


7  トーセンソレイユ

小さすぎる馬。
競走馬としては少しハンデ大きい。


8  ローブティサージュ

イン好位差ししてくるのはほぼ確実。
枠は最高。


9  ブリュネット


10  レッドオーヴァル

折り合えば、32秒の脚を使えそうな馬。
川田なので、とんでもない末脚を発揮できる可能性はある。
1800はなんとかなりそう。


11  リメインサイレント


12  アサクサティアラ

母系がダートなので、ディープとしては少し主流ではない。
枠はいいが。
あと騎手が最近かなり不調。


13  ボロンベルラルーン


14  ピクシーホロウ


15  シャトーブランシュ


16  ノボリディアーナ

かなり魅力ある上がり馬。
なんといってもフレンチデピュティ直仔なのがいい。
ディープの末脚比べに持ち込まない位置でもしペース作れるようなら、
押し切りあっても。


17  リラコサージュ

馬体はトーセンソレイユより軽いくらいだが、こちらのほうが、
馬格ある分、今後も戦っていけそう。


18  メイショウマンボ

全くいらない。


1 デニムアンドルビー ▲

2 シャトーブランシュ

3 ウリウリ



超血統馬、デニムアンドルビーの能力勝ち。

道悪出遅れ大マクリは、近年内田のお約束みたいになっている。
おそらく本人は満足している訳ないが、多分強烈な瞬発力で
脚を酷使するよりも、長くストライドを伸ばして走り続けるほうが
能力ある馬にはいいと思うので、強いならありな気もする。

本命のノボリディアーナは、トライアルとしては早すぎるペースに
やられた印象。
その割には、結構ふんばっていたと思うので、脚質考えれば、
秋華賞ではかなり期待できるのでは。
現時点では続けて本命にする予定。

対抗だったローブティサージュも、当然本番は怖い脚質。

血統的にもブラックエンブレム年の再現になってくれないか。

2番人気を大きく裏切ったエバーブロッサムは、明らかに
輸送減りが大きく影響。
道悪も本質的には良くないタイプだと思うが、この日の馬体は、
腹が巻き上がってどうにもならない状態だった印象。
これだと本番もかなりきつい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント